T-TOMISHIRO PJ.2018

コンクリート打放しのデザインを効かせたモノトーンのファサードが目を引く建物です。勾配天井はLDKと各居室との一体感を生み、開放的に見せてくれます。玄関とファミリークローゼットの生活動線、脱衣室、寝室、リビングからアクセスできる物干場の家事動線と、生活機能の利便性を考えました。その上で、お客様を通すリビングからプライバシー面が一切見えないようになっております。