C-YOMITAN PJ.2018

杉板のコンクリート打放しの外壁が存在感のある住宅です。

玄関を開けると光庭に飾られた植栽の緑と心地良い光が出迎えてくれます。ダイニング横にできたデッドスペースは棚板を造り付けて、ワークスペースとして有効活用しました。白と茶でまとめたので品良く、落ち着く空間に仕上げました。